愛知キッズアスリートアカデミーBlog

小学生対象の放課後陸上スクール

【大盛況】陸上スクール開校!

放課後陸上スクール
愛知キッズアスリートアカデミーが
開校しました!


初回となる4/12は、三好公園陸上競技場で
2回目4/19は、豊田スタジアムで実施。


両会場とも
たくさんのお子さんに参加いただいています!





4月・5月のメインメニューは「走り方のコツ」
基本的な身体の動かし方を
1つずつマスターしていきます。












愛知キッズアスリートアカデミーでは
毎週水曜日に
上記2つの会場を練習会場として月4回活動をしています。


現在、無料体験も実施中です。
お友達と一緒に、きょうだいで一緒にというお子さんもいらっしゃいます。
開校からすでに多くのお問合わせを頂いており、4/26(水)みよし会場、5/10(水)みよし会場の体験は満員御礼となりました。

5/17(水)以降の体験については、
下記事務局までお問い合わせください。


尚、当アカデミーへの入会は先着順となっております。
定員に達した時点で入会を締め切らせて頂きますので
予め御了承ください。


5月の練習予定は、2017年4月18日のブログ『5月練習予定』にてご確認いただけます。




愛知キッズアスリートアカデミー事務局
NPO法人スクスクスクール内
TEL 052(571)5355 (10:00~17:00 土日祝除く)

5月練習予定


日付時間場所
5月10日(水)18:00〜19:30三好公園 陸上競技場
5月17日(水)18:00〜19:30豊田スタジアム 東コンコース
5月24日(水)18:00〜19:30三好公園 陸上競技場
5月31日(水)18:00〜19:30豊田スタジアム 東コンコース
各会場の詳細は、2017年3月24日のブログ『練習会場のご案内』をご覧ください。

【雨天の場合】
当日の14時以降に、このブログにて場所等の変更をお知らせします。


【1日体験(無料)をご希望の方】
下記事務局までお気軽にご連絡ください。




愛知キッズアスリートアカデミー事務局
NPO法人スクスクスクール内
TEL 052(571)5355 (10:00~17:00 土日祝除く)

中田有紀コーチ

nakata_yuki
中田有紀コーチ
NakataYuki (日本保育サービス所属)


【中田コーチから】
「私が子どもの頃は、力一杯地面を蹴って、腕を早く振って、負けん気の強さで走っていました。あの頃に知っておきたかった「走り方のコツ」。世界を経験して、力任せでは通用しないことを知り、その後、動きのロスを少なくすることがスピードアップの近道であることを知りました。このことを子どもたちに知ってもらいたいと思っています。スポーツは感性が大事なので、子どもたち自身が積極的に取り組んで、変化を体感することで自信を持ってもらえるようにサポートしていきたいと考えています。アカデミーでは、私の持っているものを余すことなく伝えていきたいと思います。よろしくお願いします!」


【Profile】
専門種目:混成七種競技(100mハードル、走高跳、砲丸投、200m、走幅跳、やり投、800m)
1977年生まれ。京都府出身。身長167cm。

〈主な競技歴〉
  アテネオリンピック日本代表
  ヘルシンキ世界陸上日本代表
  大阪世界陸上日本代表
  日本選手権9連覇
  日本記録保持者(七種競技5962点)

〈競技以外の主な活動〉
  愛知陸上競技協会理事
  名古屋市スポーツ推進審議会委員
  京都府立久御山高等学校学校評議員
  愛知つばさトラッククラブアカデミー監督
  中日スポーツ新聞コラム『陸上クィーンの個人レッスン』(木曜日掲載)
  愛知教育大学等の大学非常勤講師
  著書「やろうよ陸上競技(ベースボール・マガジン社)」



幼い頃は、いつも外で遊びまわる擦り傷が絶えない児童期を過ごす。運動が大好きで活発。走ることに関しては1位にこだわる負けず嫌い。
陸上を始めたきっかけは、中学校の部活動。中学1年の部活動体験の時に見た走高跳に憧れて、陸上部へ入部。中学生の恩師に、「なんでもできる選手が優れた選手なんだ」と教わる。高校時代は、走高跳をメインに取り組みつつ、走幅跳と七種競技で全国大会へ出場する。大学4年次に七種競技1本に絞り本格的なトレーニングを開始。

社会人2年目2000年に日本記録を3点更新。しかし、足首痛が酷くなり日本選手権は無念の途中棄権。同年12月に手術を行う。
翌年夏、佐藤さよ子さんに日本記録を破られるも、秋に奪還。2002年は腰痛のため振るわなかったが、2003年・2004年と自身の持つ日本記録を更新。

アテネオリンピック出場は、七種競技としては日本人女子初、混成競技としては東京オリンピック以来40年ぶりの出場(当時は五種競技)。初めての世界大会で、ビッグゲームのおもしろさや華やかさ、難しさ、世界のレベルを体感する。2007年、日本開催となった大阪世界陸上出場をきっかけに、競技普及の大切さを意識し始める。観客4万人の前でパフォーマンスした経験は一生もの。陸上ファンを増やしたい、特に次世代を担う子供たちに陸上競技のおもしろさ、混成競技の魅力を知ってもらいたいという想いが強くなっていった。

翌年2008年、小学生なら誰もで参加できる陸上体験イベント「キッズアスレチックスフェスティバル」を企画・開催。同イベントは今年3月に11回目を迎え、毎年約200名の子どもたちが混成競技を楽しむ陸上フェスティバルとして定着してきている。2010年日本選手権9連覇達成、同年アジア大会で銀メダル獲得(日本人女子として7大会・28年ぶりのメダル獲得)。2013年4月、陸上クラブを設立(愛知つばさトラッククラブアカデミー)。毎週木曜日に小学生~大学生までを指導。2016年4月、名古屋グランパス陸上スクールコーチに就任(2017年3月閉校)。2017年4月、愛知キッズアスリートアカデミー(放課後陸上スクール)コーチに就任。
2017年6月開催の日本選手権(長野)出場予定。2020年東京五輪出場を目指す。


中田コーチブログはこちら

愛知キッズアスリートアカデミーチラシ

 AKAAチラシ1

AKAAチラシ2

4月練習予定


日付時間場所
4月12日(水)18:00〜19:30三好公園 陸上競技場
4月19日(水)18:00〜19:30豊田スタジアム 東コンコース
4月26日(水)18:00〜19:30三好公園 陸上競技場
1日体験(無料)をご希望の方は下記事務局までお気軽にご連絡ください


【雨天の場合】
当日の14時以降に、このブログにて場所等の変更をお知らせします。


愛知キッズアスリートアカデミー事務局
NPO法人スクスクスクール内
TEL 052(571)5355 (10:00~17:00 土日祝除く)